EMA HOUSE 

低予算で希望を全て詰め込んだ注文住宅を建てるためのブログ

【ハミングウォーター】定額制で使い放題!!浄水器タイプのウォーターサーバーを導入しました。

どうも!!

低予算でオシャレな家を建てるべく日々勉強しているEMAです(^^♪

f:id:emacha:20210930230648p:plain

我が家にもウォーターサーバーがやってきました。

今回は、宅配水タイプと水道水タイプで大きく悩んだ結果、水道水タイプを選択しました。

 

水道水タイプのメリット

・毎月が定額制なので安心。

・配達の受け取りが必要ない。

・水道水なので料金を気にせず使える

 

安心の定額制

宅配水タイプのウォーターサーバーを導入する場合、水の値段が気になるところです。安いウォーターサーバーのメーカー(アルピナウォーター)では、1,134円/12L

500mlペットボトルに換算すると、約48円になります。

 

我が家の使用用途は、

・水筒の氷

・料理(お汁や炊飯用)

・飲料

となります。5人家族なので、毎日1人1リットル使うと考えて、月で合算すると約140リットル。

140リットルを天然水型の12リットル容器でまかなうと、1ヶ月で11本が必要な(金額で言えば12,000円)計算になります。

水に毎月1万円も使えないということで、料理で使うのを控えて、1日2リットルを飲料として使うと考えても月で50リットルは必要(金額で言えば4,500円)になります。

これに機械レンタル料の700円を足すと約5,000円超で天然水を使える計算になります。

 

毎週、重い水を運ぶ手間が必要が無く、いつでも冷たい水が飲めるということで、天然水のメリットもたくさんあったのですが、我が家は、定額で使い放題の浄水型ウォーターサーバーを選択しました。

今回契約したのが、『ハミングウォーター』です。ハミングウォーターは、天然水を販売しているコスモウォーターの企業サイトなのです。天然水ウォーターサーバーで人気ランキング上位のコスモウォーターが販売している浄水型ウォーターサーバーは、定額3,300円で利用可能です。

 

保管場所と配達

水道水を使うので、受け取る必要がありません。また、保管場所の確保が必要無く、共働きで普段家にいない我が家には最適です。

 

水道水タイプの懸念点

味が落ちる

一番の懸念は、味の問題と思います。どんなに凄いろ過をしても天然水には勝つことができません。我が家も導入するまでは、凄く心配していましたが、味は問題ありませんでした。子供達は、天然水と思って飲んでます。笑

 

設置

f:id:emacha:20210930165928j:plain

リビングの冷凍庫隣に設置してみました。

結構スリム(幅26㎝×奥37㎝)なので、場所を取りません。

常温水と熱湯(80℃~90℃)、冷水をの3種類を出すことができます。

我が家は、リビングに合わせて白を選択しましたが、ブラックもあります↓

 

浄水部分

浄水部分はこんな感じです↓

f:id:emacha:20210930230014j:plain

キッチンの蛇口の浄水器よりごっついです。浄水できてますって感じがしますよね。笑

 

こちらの浄水器は、4ヶ月に一度新品が届くようになっています。キッチンの浄水器は、自分で購入して交換をするので、交換時期を把握しておかないと忘れがちですが、こちらの場合は届いた時に付け替えることを意識していたら安心ですよね。

 

 

水道水の臭みも無くなり、我が家は大満足のウォーターサーバーです。

ウォーターサーバーで悩んでいる方、浄水型のウォーターサーバーも検討してみて下さい。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

もしよろしければ、以下をポチっとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

合わせて読みたい記事

 

★家事楽、便利アイテムの紹介

☞レビュー-便利アイテム カテゴリーの記事一覧 - EMA HOUSE

 

★建築費コストダウンネタ

☞家づくりのヒント-コストダウン カテゴリーの記事一覧 - EMA HOUSE

 

★家づくりの役立つ知識

☞家づくりのヒント-知識 カテゴリーの記事一覧 - EMA HOUSE

 

★オシャレなインテリアへのヒント

☞家づくりのヒント-インテリア カテゴリーの記事一覧 - EMA HOUSE

 

まだ、ハウスメーカー工務店が決まっていない人

 

まず第一歩として、『タウンライフ家づくり』を使ってみましょう。

タウンライフ家づくりとは、国内600社以上のハウスメーカーが参加している一括見積と間取りを貰えるサイトです。毎月5,000人以上の人が利用しており、無料で土地紹介~見積りまで一括で行ってくれます。

まだ、ハウスメーカーが決まっていない方は、住宅展示場に行く前に一度、各社の値段や特徴を把握してからいくようにすると効率よく家づくりができます。

 

  

▼他の方の住宅アイデアが気になる方はこちらから▼

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
にほんブログ村