EMA HOUSE 

低予算で希望を全て詰め込んだ注文住宅を建てるためのブログ

【害虫対策】配管の隙間に穴埋めシールパテでゴキブリの侵入対策

どうも!!

低予算でオシャレな家を建てるべく日々勉強しているEMAです(^^♪

 

先日の事です。

なんと引っ越ししてすぐの新築の我が家に初めて『G』が出現しました。

ゴキジェットなどの薬品は使いたくなかったので、今回は素手で戦いました。ここで逃してしまうと繁殖して、更に数が増えます。絶対に逃がせれない戦いだったので、『G』を素手で触る勢いで本気で駆除しました。

 

なぜ、新築に現れたのかと言うと、たぶん、虫の多かった旧居からのお土産と思います。

他に潜んでいるGがいないのか心配なとこですが、とりあえず逃がすことなく駆除出来て本当に良かったです。

 

改めて害虫対策

新居なので『G』などの害虫とは、暫く無縁で過ごせると思っていたところに現れたのでショックでした。

穴埋め用のパテは、前から気になっていたので、ホームセンターに通って探していました。しかし、見つけることができなかったのと今回の事件で、急遽Amazonで購入しました。

f:id:emacha:20211011223043j:plain

こちらの商品は、少し硬めの粘土のような感触で、気になる隙間にパテを詰めることができます。非硬化性なので、時間が経っても簡単に除去できるし、再施工も簡単にできます。我が家は、キッチンと洗面所に施工したのですが、内容量(500g)の半分しか使いませんでした。

 

 残念ながらホームセンターで見つけることはできませんでしたが、Amazonが最安値と思います。

 

早速施工します!!

注文して次の日には届きました。さすがAmazon!早速、開封していきます。

f:id:emacha:20211011223751j:plain

パテの容量は、多く、BOXティッシュペーパーの箱の3分の1程のパテが入っていました。パテ自体も半生状態で紙粘土のように簡単に形状を変えることができます。

小さな子供がいる場合は、バレないようにしましょう。

まずは、キッチンの配管部分に施工しました。

f:id:emacha:20211011223956j:plain

排水口の配管と温水、常温水の配管部分にパテ付けを行っていきます。パテがたくさんあるので、壁の隙間にもパテ埋めをしています。

 

洗面所も同様に3箇所パテ埋めをしました。

 

少しでも害虫の被害を減らすことができたらいいのです。

≫今回使った穴埋めパテを楽天で探す≪ 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

もしよろしければ、以下をポチっとお願いします。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

合わせて読みたい記事

 

★家事楽、便利アイテムの紹介

☞レビュー-便利アイテム カテゴリーの記事一覧 - EMA HOUSE

 

★建築費コストダウンネタ

☞家づくりのヒント-コストダウン カテゴリーの記事一覧 - EMA HOUSE

 

★家づくりの役立つ知識

☞家づくりのヒント-知識 カテゴリーの記事一覧 - EMA HOUSE

 

★オシャレなインテリアへのヒント

☞家づくりのヒント-インテリア カテゴリーの記事一覧 - EMA HOUSE

 

まだ、ハウスメーカー工務店が決まっていない人

 

まず第一歩として、『タウンライフ家づくり』を使ってみましょう。

タウンライフ家づくりとは、国内600社以上のハウスメーカーが参加している一括見積と間取りを貰えるサイトです。毎月5,000人以上の人が利用しており、無料で土地紹介~見積りまで一括で行ってくれます。

まだ、ハウスメーカーが決まっていない方は、住宅展示場に行く前に一度、各社の値段や特徴を把握してからいくようにすると効率よく家づくりができます。

 

  

▼他の方の住宅アイデアが気になる方はこちらから▼

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
にほんブログ村