EMA HOUSE 

低予算で希望を全て詰め込んだ注文住宅を建てるためのブログ

害虫対策【我が家の蟻を撲滅する方法を教えます】

皆さん、こんにちわ!こんばんは!EMAです(^^)/

今日は、家にとって不愉快な害虫駆除に役立つアイテムを紹介します。

蟻が嫌いな人は、見ないでください(;´Д`)笑

f:id:emacha:20201128214526j:plain


 【目次】


はじめに

最近、外来種ヒアリが各地の港で発見されて問題になっていますよね。ヒアリは猛毒を持っているため、ただの蟻と思って迂闊に触ると、とても危険な生物です。主にコンテナ船が停泊する大きな港で発見されていますので、庭にいるような危険な生き物ではないですね。油断はできませんが。

蟻はよく外で見かける物なのですが、家にコロニー(巣)を作り繁殖する厄介な種類の蟻もいるのです。

それが、イエヒメアリ

こいつは本当に厄介です。家に発生しているのを見かけて嬢王蟻を駆除せず放っておくと、家の食べ物に大量発生したり、時には人を噛みます。EMAも新築前に住んでいる借家でイエヒメアリの被害にあってノイローゼになる程悩みました。5月頃~10月頃にかけて活発になり、子供が残したお菓子や時には麦茶にまで群がってきます。

現在の借家に大量発生

画像で紹介したかったのですが、気持ち悪すぎて消してしまいました。笑

引っ越しした一週間後に蟻の被害に悩まされたと記憶しています。当時は、和室の畳に大量発生して、バルサンを焚き、市販の蟻駆除剤を設置しました。でもどれも駆除は不可能でした。バルサンは、巣の中にまでは浸透しない。市販の駆除剤も蟻がなかなか餌を見つけてくれない。蟻の通り道に置いてみるも、初めだけで蟻達に無視されます。

もっと効果的な駆除剤がないのか探していたところ、凄く良さそうな物を発見しました。

EMAが買ったおすすめの駆除剤

 アリメツです。

中身は、はちみつみたいな液体が入っています。そのまま液を垂らすのは、ちょっとっていう人は、肉とかが入っているタッパーを少し切ってその上に液を垂らすといいと思います。

EMAはめんどくさがりなので、蟻の通り道にそのまま垂らして使っています。

液を垂らして数分で蟻達が群がってくるので、ティッシュ等で一掃したい衝動を抑えながら、蟻が巣に持ち帰るまで耐えてください。一晩置いておくと朝には持ち帰っていると思います。

EMAの場合は、毎回この作業を繰り返して、至る所で出現した蟻が殆どいなくなりました。

さいごに

 アリの駆除剤を紹介しましたが、小さなお子さんやペットがいる家庭は気を付けてください。薬剤自体が剥き出しになるので、ペットが舐めたり、子供が触ったりします。

また、蟻の行列を発見したら、巣がある穴を探して見てください。駆除剤を持ち帰らせたあと、穴をコーキング材等で埋めてやると、蟻の発生に悩まされることは無くなるはずです。

 

以上が、EMAが買ってよかった蟻の駆除剤となります。もっといい物があるよーって人は教えてください。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

もしよろしければ、👇クリックお願いします👇

やる気アップします(#^.^#)

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村