EMA HOUSE 

低予算で希望を全て詰め込んだ注文住宅を建てるためのブログ

【中部地方編①】NEDO地域別の日射量一覧。日本海側は日射量がかなり低い結果です。

どうも!!

低予算でオシャレな家を建てるべく日々勉強しているEMAです(^^♪

 

太陽光の売電価格をシミュレーションするときに出てくる日射量って地域によって差があるの?

f:id:emacha:20210614221822p:plain


実際のところ全国で差はあります。太陽光発電は、太陽の光の量に依存するため、日射量が多く太陽光発電に適した地域、適していない地域に分かれます。日射量が少ない地域では、海外メーカーなどの安くてコスパの良いメーカーを選ぶこと、更に設置する方角や角度を計算して、取り付けることで、採算が取れるようになります。

 

日射量は、NEDOのアプリをダウンロードすることによって確認は可能ですが、めんどくさい方もいらっしゃると思いますので、私の方で各地の日射量を拾い出してみたので紹介します。第6回として本記事では、中部地方について紹介します。中部地方は太平洋側の愛知県の比較的日射量は、多いですが、日本海側は、少ない傾向になっています。

 

◆この記事は、こんな人にオススメです◆
  • 中部地方で太陽光を考えている
  • 全国の日射量を把握したい
  • 自分の県のランキングを知りたい

 それでは早速、中部地方について紹介していきます。中部地方は、西日本と東日本の境界となっています。今回、西側の4県をピックアップし分けさせて貰いました。

 

日射量とは?

 太陽からの放射エネルギー量を測定した物です。kWh/㎡の単位で表されます。北海道や東北地方などの緯度の高い場所では、日照時間が短いため、日射量は少なくなる傾向にあります。逆に太平洋側の緯度が低い地域では、日射量が多くなり太陽光発電に最適な地域となるのです。この日射量を正しく把握しておくことで、導入が本当に正しい選択なのかを検討することができます。

 

日射量の算出方法

NEDOのサイトでアプリをダウンロードすることによって算出することが可能です。詳しい方法は、こちらで説明していますので、気になる方はご覧ください。

emahouse.hateblo.jp

 

中部地方の年間平均日射量

それでは、中部地方の日射量を紹介します。

県名 地名 年間平均日射量 Ranking
(kWH/㎡) 県別 中部1
福井県 三国 3.46 1 11
福井 3.41 2 12
美浜 3.29 3 25
勝山 3.28 4 26
敦賀 3.27 5 29
大野 3.25 6 30
越廼 3.23 7 31
小浜 3.21 8 33
今庄 3.14 9 35
AVE 3.28 3
石川県 かほく 3.40 1 13
小松 3.39 2 14
珠洲 3.35 3 17
輪島 3.34 4 19
羽咋 3.34 5 19
金沢 3.34 6 19
志賀 3.32 7 22
七尾 3.32 8 22
栢野 3.14 9 35
白山吉野 3.13 10 38
AVE 3.31 2
富山県 3.38 1 15
氷見 3.36 2 16
富山 3.35 3 17
伏木 3.31 4 24
魚津 3.28 5 26
砺波 3.23 6 31
南砺高宮 3.20 7 34
八尾 3.14 8 35
上市 3.08 9 39
AVE 3.26 4
愛知県 伊良湖 3.89 1 1
東海 3.81 2 2
南知多 3.81 3 2
蒲郡 3.78 4 4
豊橋 3.78 5 4
名古屋 3.74 6 6
豊田 3.74 7 6
愛西 3.73 8 8
岡崎 3.65 9 9
新城 3.56 10 10
稲武 3.28 11 26
AVE 3.71 1

 

中部地方においても、太平洋側の愛知県は、比較的高い傾向になっていました。それに比べ日本海側の3県の日射量はガクッと下がります。日射量が少ない地域で、太陽光を導入したい場合は、屋根の角度・方角を考慮して設置するようにする必要があります。

NEDO 国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構

過去に調査した都道府県ランキング

f:id:emacha:20210614215753j:plain

今まで調べた県の平均ランキングに中部地方の平均値を当てはめてみます。

愛知県が4位にランクインしましたが、残りの県は下位にランクインです。

Ranking 県名 年間平均日射量
1 沖縄県 4.00
2 高知県 3.72
3 香川県 3.71
4 愛知県 3.71
5 宮崎県 3.69
6 三重県 3.64
7 鹿児島県 3.63
8 徳島県 3.63
9 福岡県 3.63
10 佐賀県 3.62
11 大分県 3.62
12 愛媛県 3.61
13 熊本県 3.61
14 和歌山県 3.60
15 山口県 3.59
16 長崎県 3.59
17 大阪府 3.59
18 広島県 3.55
19 兵庫県 3.50
20 岡山県 3.48
21 滋賀県 3.39
22 奈良県 3.38
23 島根県 3.38
24 鳥取県 3.32
25 京都府 3.32
26 石川県 3.31
27 福井県 3.28
28 富山県 3.26

今回の算出方法は、角度・方角を考慮しておりませんが、南向きで30度くらいの傾斜をつけることによって、どの地域でも0.2~0.4kWH/㎡程日射量アップが見込めます。

まとめ

f:id:emacha:20210614215636j:plain


今回は中部地方の日射量を紹介させて貰いましたが、この日射量を使って簡単にシミュレーションすることが可能です。

 

年間発電量=日射量×損失係数×システム容量×365

この計算式に、日射量とシステム容量、損失係数を入力するだけで年間の発電量を求めることができます。更に、この発電量に売電価格を掛けてあげると年間の売電価格を算出可能なのです。

詳しいことは、こちらの記事を参考にしてみて下さい。

emahouse.hateblo.jp

試しに愛知県名古屋市で8kwの太陽光を載せる前提でシミュレーションしてみましょう。

① 年変動平均値:3.74kWh/m2

② 最適傾斜角平均値:4.21kWh/m2

※損失:‐25%

 日射強度:1

 

年間発電量=日射量×損失係数×システム容量×365

この式に当てはめていきます。

=3.74×(1-25%)×8×365×1=8,190.6kWh

太陽光の角度を最適にした場合は、

=4.21×(1-25%)×8×365×1=9,219.9kWh  

 

2021年の売電価格:19円を適用すると、

① 通常の太陽光の場合:155,621円(月あたりの収入12,968円)

② 角度を調整した太陽光の場合:175,178円(月あたりの収入14,598円)

太陽光に適した土地であれば、売電収入の面で、太陽光を導入するメリットが大きくなります。

 

次に日射量が低い富山県上市でシミュレーションしてみます。

① 年変動平均値:3.08kWh/m2

② 最適傾斜角平均値:3.25kWh/m2

※損失:‐25%

 日射強度:1

 

◆年間発電量①=6,745.2kWh

 年間売電価格=128,158円(10,679円/月)

◆年間発電量②=7,117.5kWh

 年間売電価格=135,232円(11,269円/月)

 

太平洋側の名古屋市と比較したら、月収で2,000円~3,000円の差額が生じてしまいます。FITの10年でみれば、30万程の差が生まれるので、結構な金額ですね。導入するのであれば、設置費用をできるだけ安く、効率の良い発電条件にする必要があります。

 

今回のように自分でシミュレーションして、発電量(売電量)を把握することによって、メーカーが算出した計算結果の妥当性を検証することが可能です。太陽光は、本当に採算がとれるのかグレーな部分が多い設備です。事前にセルフシミュレーションしてトータル収支を確認しましょう。また、採算が取れるように業者選びも重要になってきます。

グリエネという一括見積サイトを利用すると、自分に最適な業者を見つけることができます。できる限り失敗しない為にも、無料でできるサービスは積極的に使っていきましょう。

 

 

合わせて読みたい記事

 

★売電収入の計算結果

売電収益【2020年契約でも太陽光はお得になるのか?】 - EMA HOUSE

売電収入【2020年契約でも国産太陽光の場合は、儲かるのか!?】 - EMA HOUSE

太陽光【2021年度の売電契約でも儲かるのか!?シミュレーションしてみました】 - EMA HOUSE

 

★建築費コストダウンネタ

家づくりのヒント-コストダウン カテゴリーの記事一覧 - EMA HOUSE

 

★家づくりの役立つ知識

家づくりのヒント-知識 カテゴリーの記事一覧 - EMA HOUSE

 

★オシャレなインテリアへのヒント

家づくりのヒント-インテリア カテゴリーの記事一覧 - EMA HOUSE

 

 

まだ、ハウスメーカー工務店が決まっていない人

 

まず第一歩として、『タウンライフ家づくり』を使ってみましょう。

タウンライフ家づくりとは、国内600社以上のハウスメーカーが参加している一括見積と間取りを貰えるサイトです。毎月5,000人以上の人が利用しており、無料で土地紹介~見積りまで一括で行ってくれます。

まだ、ハウスメーカーが決まっていない方は、住宅展示場に行く前に一度、各社の値段や特徴を把握してからいくようにすると効率よく家づくりができます。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

もしよろしければ、👇クリックお願いします👇

やる気アップします(#^.^#)

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 

▼他の方の住宅アイデアが気になる方はこちらから▼

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)
にほんブログ村